フードリンクレポート


【人気ブロガーに聞く】
人柄の温かい店はバンバン載せます!

2008.11.28
店の集客に大きな影響力を発揮している、グルメブログ。ネットで日々チェックしている店も多い。どうすれば人気ブログに掲載してもらえるのか、悪く書かれはしないか、など気になる。グルメブログの中でも人気の「渋谷&恵比寿ランチ・ジャーナル」を主催するサーフライダーさんと、「ゴージャスカレー姉妹」などを主催するゴージャス姉妹さんとフードリンク安田で座談会を開催。ブロガーとお客は対等がいいという。


「ゴージャスカレー姉妹」 http://lovegorgeous.tokyobookmark.jp/


「渋谷&恵比寿ランチ・ジャーナル」 http://ameblo.jp/surfrider3/

ブログを始めたきっかけは?

<サーフライダー>
 以前、渋谷で働いていました。渋谷は新陳代謝が早く、いろんなものが次々に生まれます。それを記録しておこうと思い、まずランチから始めました。地方から渋谷に来た時、どこで食べたらよいかわからない方がいることが分かったので、コンスタントに書くようになりました。
 ブログには金銭的メリットはありません。社会貢献の意識です。続けるモチベーションは、神戸から渋谷にきた女の子たちがどこで食たらよいか分からない時に私のブログを見て行った店がすごく良かったとメールをくれたことです。役に立ってるんだなと実感。

 値段の高いランチを食べると、あまり評判が良くないんです。1千円、皆が自分で行ける店の情報を共有しています。安ければ安いほど喜んでくれます。安くて沢山食べられるのがいいみたい。

<ゴージャス姉妹>
 同世代の女性を元気づけたかった。ブログを始めた26歳当時、30を目前に元気がない女性が周りに多かった。体調を崩したり、結婚をどうしようか考えたり、仕事において重要なポジションについていないと悩んだり。みんなでランチに行っても、わたし達、こんなでいいのかなーという話題が多かったんですね。でも、みんなそれぞれの才能と魅力を持っている。元気になってもらうために、自分のできる範囲で何かしようと思った。それがブログ。女性が好きなものと言えばわかりやすいのが「セレブ」と「グルメ」。でも、セレブが食べ歩いてるだけじゃ厭味になる。だったら、もともと食べれば元気になると日本人のみんなが分かっているもの、例えばラーメン、丼、カレーかなと、思いました。後は、女性が入っていくと意外に思われる店。ラーメンと丼のブログはわずかながらありました。ならばカレーしかない。庶民食であるカレーを「オホホホホ」と食べ歩いたら笑ってくれるかな、と始めました。

全文(有料会員様専用)の見出し
共に、料理写真が大きいのが特徴ですね

読者からはどんなコメントが届きますか?
取材の店をどうやって選びますか?
どんな店だと紹介したいですか?
取材した店は、全て載せますか?
掲載した店から喜ばれますか?
ブログで教えたくない店は?
厭な店は?
チェーン店は取材しますか?
食べ歩くことで学んだことは?

■サーフライダーさんブログ
「渋谷&恵比寿ランチ・ジャーナル」 http://ameblo.jp/surfrider3/
■ゴージャス姉妹さんブログ
「ゴージャスカレー姉妹」 http://lovegorgeous.tokyobookmark.jp/
「華麗叫子の胃袋は偉大なるコスモ」 http://cosmo.tokyobookmark.jp/

【開催】 フードリンクにて、2008年11月20日開催。

Copyright(C) FOODRINK CO.,LTD All Rights Reserved