2010年

2011年

バックナンバー
2010 |2009 |2008 | 2007 | 2006 | 2006.1~2005.9 | 2005.9~2005.9 |
2005.9~2004.12| 2004.12~2004.8| 2004.7~2003.10
 
8月 第379回
常時70種以上の日本酒を地魚、地野菜と。「日本酒 Saka蔵」(神奈川・桜木町/居酒屋)
【夕刊フジ】
第378回
“世界一の朝食”が東京進出!「bills」お台場(東京・台場/ダイニングレストラン)
【夕刊フジ】
7月 第377回
パスタとピッツァ、両方が美味しい。「23 due tre」(東京・目黒/イタリアン) 
【夕刊フジ】
第376回
4種類の味付けが楽しめる銘柄鶏の溶岩焼き。「本家いなせや」(埼玉・大宮/和食ダイニング)
【夕刊フジ】
第375回
うるさ方も納得の“もうひとつの食卓”が赤坂に!分店「なかむら食堂」(東京・赤坂/居酒屋)
第374回
渋谷がっつり系の新星。「ラーメンとスタミナ丼 直成」(東京・渋谷/ラーメン・丼)
【夕刊フジ】
 6月 第373回
東京的、カフェ風メキシカン「MEXICAN DINING AVOCADO」(東京・新宿/メキシカン)
第372回
豚肉と野菜の美味しいお店「街角酒場 P-man」(東京・国分寺/ワイン酒場)
【夕刊フジ】
第371回
安くて旨い豚ホルモンを堪能。「湯島ホルモン 満天」(東京・御徒町/ホルモン酒場)
【夕刊フジ】
第370回
野菜が主役のダイニング。「おやさいバルTIERRA」(大阪・中津/ダイニングバー)
【夕刊フジ】
第369回
スタッフが全て女性のワインバー。「WINE BAR ヤミツキ」(東京・下北沢/ワインバー)
【夕刊フジ】
 5月 第368回
パクチー・羊・スパイスで体の中から健康に。「中村 玄」(東京・恵比寿/中華)
【夕刊フジ】
第367回
最高品質のビーフとラムを満喫。「WAKANUI(ワカヌイ)」(東京・麻布十番/グリルレストラン)
【夕刊フジ】
第366回
八重洲地下で味わえる新鮮焼き鳥。「幸の鳥」(東京・八重洲/焼き鳥)
【夕刊フジ】
第365回
隅田川沿いの新しいカルチャー発信地。「シエロイリオ」(東京・蔵前/カフェレストラン)
【夕刊フジ】
 4月 第364回
チャージ2100円、あとは原価で。「bar olim 宇田川」(東京・渋谷/バー)
【夕刊フジ】
第363回
大鍋で作る3種の煮込みが自慢。「国分寺煮込本舗 次男 申喰゛楽(もぐら)」(東京・国分寺/居酒屋)
【夕刊フジ】
第362回
好きなものを、好きなように、お酒と共に。「ぐるり 下北沢」(東京・下北沢/居酒屋)
【夕刊フジ】
第361回
駅構内のこだわりミルクスタンド。「R MILK BAR」(東京・上野/ミルクスタンド)
【夕刊フジ】
 3月 第360回
オリジナルの創作料理が自慢。「くいもの屋 わん」(東京・門前仲町/居酒屋)
【夕刊フジ】
第359回
朝・昼・晩、大活躍のブラッスリー。「Cafe&Rotisserie LA COCORICO(ラ・ココリコ)」(東京・上野/ブラッスリー)
【夕刊フジ】
第358回
絶景のオーシャンビューと海賊の宴を満喫。「キング・オブ・ザ・パイレーツ」(東京・台場/テーマレストラン)
【夕刊フジ】
第357回
880円で120分飲み放題!「大須二丁目酒場 池袋西口店」(東京・池袋/居酒屋)
【夕刊フジ】
2月 第356回
名古屋コーチンのつくねが16変化。「地鶏坊主 六本木本店」(東京・六本木/居酒屋)
【夕刊フジ】
第355回
海産卸直営だから新鮮・安い!「海家 本館」(東京・新宿/韓国料理)
【夕刊フジ】
第354回
激戦区でガチンコ勝負。「BISTRO Ushibenkei」(東京・新橋/ビストロ)
【夕刊フジ】
第353回
原点回帰の鳥づくし大衆酒場。「大衆鳥酒場 ひよっこ 池袋総本店」(東京・池袋/居酒屋)
【夕刊フジ】
1月 第352回
バールとトラットリアが共存する大人イタリアン。「渋谷ACCESO(アチェーゾ)」(東京・渋谷/イタリアン)
【夕刊フジ】
第351回
国産地ビールの美味しさを再確認。「目黒リパブリック」(東京・目黒/ビアバー)
【夕刊フジ】
第350回
魚沼コシヒカリが食せて飲める平成のおばんざい食堂。「GORAKU SHOKUDOU」(東京・立川/ダイニング)
第349回
身も心も温まる大衆居酒屋。「牛もつと大衆鉄板料理 炎丸酒場 五反田店」(東京・五反田/居酒屋)
【夕刊フジ】
2010 |2009 |2008 | 2007 | 2006 | 2006.1~2005.9 | 2005.9~2005.9 |
2005.9~2004.12| 2004.12~2004.8| 2004.7~2003.10